ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 文化課 > 子供たちの文化芸術鑑賞?体験機会の拡充について

子供たちの文化芸術鑑賞?体験機会の拡充について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年3月10日更新

  子供たちが気軽に芸術文化活動に触れる機会を設けることにより、幼い頃から本物の文化芸術に触れ、豊かな情操を涵養(かんよう)することを推進してまいりましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大等の影響を受けまして、教育現場における子供たちの芸術文化活動の鑑賞?体験機会が減少しています。こうした状況下においても、地域の感染状況を踏まえ、また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防措置を十分に取ることを前提として、子供たちの文化芸術鑑賞?体験の機会を確保することが重要であると考えられます。

子供の文化芸術の鑑賞?体験等総合パッケージは、3つの事業から構成され、1)文化芸術による子供育成総合事業及び2)伝統文化親子教室事業はコロナ禍において学校、公民館や文化会館等で行う文化芸術の鑑賞?体験等を新たに提供することを目的とし、3)子供文化芸術活動支援事業(劇場?音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業)は我が国及び地域の中核となる劇場?音楽堂等の文化施設において行われる本物の文化芸術公演を、子供たちが無償で鑑賞できるようにすることを目的としております。

 この度、ご案内の通知がありましたので、お知らせします。

(1)子供たちの文化芸術鑑賞?体験機会の拡充について(通知)

 下記PDFファイルにてご確認ください。

 210218子供たちの文化芸術鑑賞?体験機会の拡充について(通知) [PDFファイル/716KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


香蕉菠萝蜜视频在线入口